2014年08月19日

.ts動画も余裕で再生できるMPC-HCがすごい


WS000000.JPG
地デジとか録画すると,.tsという形式で保存される。".ts"形式はMPEG動画ファイルの一種で,ストリーミングされた動画を保存したもの。

VLCMediaPlayer等でmp4形式にエンコードすると再生できるが,エンコードに非常に
時間がかかってしまう。できれば直接再生したいものだ。

そこで,おすすめなのがMediaPlayerClassic-HomeCinnema(MPC-HC)だ。
MPC-HCの最大の特徴はなんといっても,「ハードウェアデコード(H/W)」が効くということだ。
ハードウェアデコードとは,動画の再生等をコンピュータに搭載されたCPUのパワーで支援してくれ
るというとてもありがたい機能だ。Windows標準のメディアプレイヤーではこのハードウェアデコードが有効になっていない。

MPC=HCで.ts動画を再生すると画面下部のステータスバーに[H/W]の表示が現れる。この表示があるときはハードウェアデコードが有効になっている。重たい.ts動画であっても,普通にシークできることがわかる。


WS000001.JPG


MPC-HCはフリーソフトで,SourceFogeからダウンロードできる。.ts動画の再生に困っている人は
お試しあれ。
posted by gieks at 17:07 | Comment(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。