2014年08月23日

光回線をうたう勧誘にご注意を

みなさん、自宅のネット回線は何を契約されていますか?

ケーブルテレビ、ぷらら、YahooBB、フレッツ光などインターネット回線を提供する会社はいっぱいありますね。

ここ最近、ネットワーク回線の契約をめぐるトラブルが多発しているようです。

どんなトラブルの内容かというと、多くはネット回線が今より安くなるとうたい、強引に契約させるという趣旨のもののようです。
多くは電話口か直接の訪問で、契約させられてしまうようです。

ひかり回線をうたう契約トラブルの場合、ひかり回線を提供する業者はNTT系列のフレッツ光とKDDI系列のひかり回線があることに注意しましょう!

「ひかり回線が安くなる」といった場合,別プロバイダ(業者)の販売業者による勧誘の可能性が高いです。

回線を勧誘する業者は実はNTTやKDDIの代理店業者であることも注意が必要ですね。あくまで、代理店なのでNTTの社員らが勧誘を行っているわけではありません。

悪質な回線販売代理店に注意してください。


posted by gieks at 20:17 | Comment(0) | news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。